自動車保険 選び方

自動車保険を安く選びたいならコチラ

入力5分、即時試算!最大17社で保険会社の見積もりが可能!
各社の保険料を比較することで、あなたにピッタリの保険に安く加入できます!
【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり

自動車保険の一括見積もりサイトで、保険料が¥35000安くなった体験談

自動車保険は安いことに越したことにないですよね。それには、見積もりすることが一番の近道です。

 

だからといって、ひとつひとつの自動車保険の保険会社に連絡して、見積もりを依頼するのが面倒です。

 

また、自動車保険の詳しいことも知りないまま、保険内容を決めてしまうのも、要らない特約などがはいってしまい、結局以前より、保険料が高くなってしまったこと契約者もいます。

 

そこで、自動車保険の一括見積もりサイトで、保険料が¥35,000安くなった、私の体験談を説明します。

 

私が支払っていた保険料は¥66、000でしたが、保険スクエアbang!という一括見積もりサイトを利用して、保険料を¥31,080まで安くすることに成功しました。

 

保険スクエアbang!は、見積もり結果がブラウザ上に表示されるので、すぐに保険料を知りたい方にはかなり便利なサービスだと思います

 

 


下記のように保険内容と保険料が表示されます。見積もりじたいも、だいたい10〜15分あれば完了します。

 

 

 

保険会社

アメリカンホーム・ダイレクト

アクサダイレクト

年間保険料

¥51,000

¥44,000

 

お客様の希望条件

お客様の希望条件

年齢条件

設定せず

30才以上補償

ノンフリート等級

11等級

11等級

対人賠償

無制限

無制限

対物賠償

無制限

無制限

人身傷害補償

3000万円

3000万円

車両保険

あり、一般

あり、一般

免責

1回目 10万円

2回目 10万円

1回目 5万円

2回目 10万円

特約

インターネット割引き

家族運転者限定割引き

インターネット割引き

家族運転者限定割引き

 

また、実際に送られてきた見積書も載せました。保険会社によって、保険料の開きがかなりあったのをびっくりしています。

 

私が支払っていた保険料は¥66、000でしたが、保険スクエアbang!という一括見積もりサイトを利用して、保険料を¥31,080まで安くすることに成功しました。

 

 

保険スクエアbang!を利用することで、無料で利用できますので、自動車保険の更新日が近い方や、自分の自動車保険は高いんじゃないかと思われている方は、【保険スクエアbang!】で他社の保険会社と比較し、自動車保険を選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

安い自動車保険を探す方法を説明します

自動車保険の保険料は、契約車両の車種や年式、ノンフリート等級、保険の補償内容など、さまざまな要件で、契約ごとにかなり違ってきます。

 

また契約する保険会社が大手損保系などの代理店型かダイレクト損保系の通販型かによっても違ってきます。

 

そのため保険料の相場を一律に示すことは、誤解を招きやすい面があります。

 

安い自動車保険を探す近道は、見積もりをすることなのです。

 

 

 

 

自動車保険の基本的な補償内容は、対人・対物が無制限、これに傷害保険が、搭乗者傷害1000万円、人身傷害補償が3000万円、無保険車傷害が2億円、そして車両保険が一般車両保険で、免責を2回目以降に10万円をつけるといったところかと思います。

 

この内容で、排気量2000ccのミニバンで試算すると、日常・レジャー利用なら、だいたい年額7万円台になるかと思います。

 

月払いでは毎月6千円ほどの負担となり、このあたりが一般的な自動車保険の相場ではないでしょうか。

 

 

 

 

すでに通販型の任意保険にしているので、年間5万円で済んでいるという方もいることでしょう。

 

車両保険金額が500万円クラスのクルマなら、15万円ほどになっているかもしれません。

 

つまり基準をどこに持っていくかでも、相場となる金額は変わっていくのではないでしょうか。

 

3ナンバーのオーナーなら、ここで示した保険料の相場は低いと思うかもしれません。

 

また軽自動車に乗っている方からみると、そこまで掛かるのかといった感想を持つ方もいるでしょう。

 

任意保険の保険料の相場とは、人によってそれほど捉え方が違ってくるということです。

 

 

 

 

自動車保険の保険料は、まったく同じ条件でなければ、ドライバーごとによって違ってくるため、相場がどれくらいなのかは一概には言えないので、まさに見積もりしてみなければ分からないというのが自動車保険料なんです。

 

そのため、これまでは保険料を知りたい場合は、わざわざ保険会社に直接問い合わせて保険料を確認する必要がありました。

 

しかし、今では、インターネットでの見積もりサービスが普及したことで、簡単に保険料の見積もりをすることができるようになりました

 

しかも、無料で複数の会社一括で比較できるので、一番安い自動車保険を簡単に選びことができます。

 

そこで、自動車保険の知識を蓄えながら、簡単に見積もりを依頼ことができる方法を説明します。

 

 

 

>>>対人賠償とは

 

 

 

自動車保険の一括見積もりで、保険料が平均25,000円安くなっています。


「自動車保険一括見積りサービス」の中でもお勧めは【保険スクエアbang!】です。

 

無料で大手保険会社のサービスや保険料を一覧で比較できます。

 

各保険会社それぞれの資料を調べる手間が省けて、一番お得な任意保険を選べます。