自動車保険を安く選びたいならコチラ

入力5分、即時試算!最大17社で保険会社の見積もりが可能!
各社の保険料を比較することで、あなたにピッタリの保険に安く加入できます!
【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり

対人賠償保険とは


人身事故を起こした場合、自賠責保険(以下、自賠責)の補償限度額が超えている場合、その超えた分だけ支払うことを意味し、その保険を対人賠償保険といいます。

 

 

 

対人賠償責任保険の加入目的と補償内容

相手に賠償する保険に「自賠責」があるのに、なぜ 対人賠償責任保険があるのでしょうか?

 

それは、自賠責保険は最低限の補償で、実際の人身事故ではよほど軽微なものでもない限り自賠責の限度額(傷害120万円・死亡3,000万円)では大きく不足するからです。

 

具体的な補償内容は対人賠償責任保険の補償内容は、基本的に自賠責の補償内容に準じています。

 

 

 

治療にかかる費用

  • 治療費
  • 入通院交通費
  • 義肢等の費用
  • 看護料など

治療以外にかかる費用

  • 休業損害
  • 傷害慰謝料
  • 後遺傷害慰謝料
  • 死亡慰謝料
  • 逸失利益
  • 葬儀代など

 

 

 

対人賠償責任保険の補償範囲

対人賠償保険は、自動車事故を起こして相手方の車に乗車していた他人自分の車に乗車していた他人にケガや死亡させたりした場合、保険の契約者が損害賠償責任を負ったときに支払われます。

 

ここでいう他人のことですが、保険の契約者の家族(夫婦、親子)でなく、あくまでも他人を指します。対人賠償保険では、同乗していた家族には支払われません。友達などが契約者の車に同乗していたときの事故で、その友達のケガには補償されます。

 

 

 

また、保険が支払われないケースとして、以下のケースは支払いできません。

 

  • 保険契約者、被保険者の故意によって生じた損害
  • 戦争、外国の武力行使、暴動、内乱などによって生じた損害
  • 台風、洪水、高潮、地震、噴火、津波などによって生じた損害

 

 

 

対人賠償責任保険の補償額は

 

加入者ご自身で補償額は設定できます。

 

※多くの保険会社が5千万円〜無制限で設定してあります。

 

 

補償額が1億円でも無制限でも保険料に大きな差はありませんので、無制限をおすすめします。

 

 

>>>対物賠償とは

 

 

 

自動車保険の一括見積もりで、保険料が平均25,000円安くなっています。


「自動車保険一括見積りサービス」の中でもお勧めは【保険スクエアbang!】です。

 

無料で大手保険会社のサービスや保険料を一覧で比較できます。

 

各保険会社それぞれの資料を調べる手間が省けて、一番お得な任意保険を選べます。